まわりみの日記

20代を都会で過ごした女が、地方に戻ってひっそり幸せに暮らす日々。23:58に、たぶん更新。

2024/05/19/日

今日も、事あるごとにリフォームされたお風呂を覗く私。あぁ、幸せ過ぎる。今回リフォームするにあたって入れたユニットバスは、ユニットバス業界の中ではかなり下のグレード。それでも以前のお風呂に比べたら圧倒的に良くて、お風呂に入るのが楽しすぎる。当選品のTHREEのクレンジングバームの良い香りに包まれながらメイクを落とし、メガ割で買い物した時におまけでもらったアモスのシャンプーとトリートメントを使い、ブルームボックスに入っていた泡洗顔を使うという、安上がりな私。これを最高に幸せだなーと思える私は最高に幸せ。

穂高唯希「#シンFIRE論」、三条三輪「ひとりで生きて99歳」読了。どちらも読んで楽しい、元気になれる本だった。合間に進めた家の片付けも捗って良かった。大河ドラマ「光る君へ」は第20話「望みの先に」。毎週面白さが増しているような気がする。最高な1日だったなー。

 

↓もうひとつのブログ

地方に住むって、こういう感じ