まわりみの日記

23:58に、たぶん更新。20代を都会で過ごした女が、地方に戻ってひっそり幸せに暮らす日々。

2022/09/18/日

朝食はコスモス薬局にしか売っていない食パン「純 彩香」。とにかくコスモス薬局が好き。オリジナルが特に好き。

楽しみにしていた、バキチョコに似たアイスが思いのほか残念だった。バニラアイス部分が黄色っぽいし、チョコが厚すぎて好みではない。そして小さいし、作りが粗い。「バキチョコ」の方が全然好み。そしてもっと好きなのは、シャトレーゼの「大人のチョコバッキー」。

昨日から読んでいた、横田真由子「シンプルでも「心ゆたか」に暮らす100のルール」が最後まで最高につまらなかった。とりあえず、タイトルがおかしい。「シンプルでも」ではなく、「シンプルに」だと思うのだけれど。超ブランド志向、かつプライド高めな内容で、全然心が豊かじゃなかった。心が貧しく、狭く、周り気にし過ぎな内容だった。

「住宅営業マン ペコペコ日記」は面白かった。ハウスメーカーでは絶対に家を買いたくないと思った。ていうか私、そもそも向こうからお断りされる立場なんだったわ。

 

地方に住むって、こういう感じ